SNSとの連携を開始致しました。2019/11/01

水泳の距離別ターン回数&往復回数の早見表

プールで何メートル泳いだのか?また、何メートル泳ぐのか?

ターンの回数と往復の回数は競泳をやっている方は覚えておかなければなりません。

800m自由形や1500m自由形といった長距離種目の選手の場合は特にです。

また、ダイエット目的の方もプールでどのぐらいの距離を泳いだのかカウントする場合、この数字を頭に入れておけばスムーズに何キロ泳いだのかが計算できる為、便利です。

ターン回数と往復回数の早見表一覧

※長水路とは50mプールの意味で短水路とは25mプールの意味です。

50m

  • 長水路:ターン無し
  • 短水路:1ターン、1往復

100m

  • 長水路:1ターン、1往復
  • 短水路:3ターン、2往復

200m

  • 長水路:3ターン、2往復
  • 短水路:7ターン、4往復

400m

  • 長水路:7ターン、4往復
  • 短水路:15ターン、8往復

800m

  • 長水路:15ターン、8往復
  • 短水路:31ターン、16往復

1500m

  • 長水路:29ターン、15往復
  • 短水路:60ターン、29往復

まとめ

いかがでしたか?

今回は競泳をやっている方は絶対に覚えておきたいプールでのターン回数と往復回数を距離別に紹介しました。

お役に立てれば幸いです。

コメントを残す