SNSとの連携を開始致しました。2019/11/01

水泳の種目一覧

水泳の種目はどんなものがあるのか?また、何種類あるのか?

以下に紹介しています。(非公式種目を除く)

水泳の種目一覧

自由形の種目一覧

  • 50m自由形
  • 100m自由形
  • 200m自由形
  • 400m自由形
  • 800m自由形
  • 1500m自由形
自由形種目へのコメント

自由形の泳法は平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ以外の泳法であればどのような泳ぎ方でも大丈夫ですが現在はクロールが主流です。

自由形は1500mまでの距離が存在します。

平泳ぎの種目一覧

  • 50m平泳ぎ
  • 100m平泳ぎ
  • 200m平泳ぎ
平泳ぎ種目へのコメント
平泳ぎは、自由形とは違い、最長200mまでの種目しかありません。

背泳ぎの種目一覧

  • 50m背泳ぎ
  • 100m背泳ぎ
  • 200m背泳ぎ
背泳ぎ種目へのコメント
背泳ぎも平泳ぎと同じく最長で200mです。

バタフライの種目一覧

  • 50mバタフライ
  • 100mバタフライ
  • 200mバタフライ
バタフライ種目へのコメント
バタフライの種目も平泳ぎ、背泳ぎ同様に最長200mまで。

個人メドレーの種目一覧

個人メドレーとは、バタフライ→背泳ぎ→平泳ぎ→自由形の順でタイムや順位を競う種目です。

  • 100m個人メドレー
  • 200m個人メドレー
  • 400m個人メドレー
  • 800m個人メドレー
個人メドレー種目へのコメント
100m個人メドレーは短水路のみになります。

フリーリレーの種目一覧

フリーリレーとは、4人1組となり、他の組と自由形の順位、タイムを競う種目です。

  • 4×50mフリーリレー(200mフリーリレー)
  • 4×100mフリーリレー(400mフリーリレー)
  • 4×200mフリーリレー(800mフリーリレー)
フリーリレー種目へのコメント
泳法も自由ですが泳者の順番も自由に決める事ができます。

メドレーリレーの種目一覧

メドレーリレーとは、第一泳者が背泳ぎ、第二泳者が平泳ぎ、第三泳者がバタフライ、第四泳者が自由形で泳ぎ、順位やタイムを競う種目です。

  • 4×50mメドレーリレー(200mメドレーリレー)
  • 4×100mメドレーリレー(400mメドレーリレー)
メドレーリレー種目へのコメント
個人メドレーとは泳法の順番が異なるので注意です。

男女混合フリーリレーの種目一覧

男女混合フリーリレーとは、男女2人づつの組となり、全員が自由形で他の組と競うリレー種目です。

・4×100m混合フリーリレー(400m混合フリーリレー)

男女混合フリーリレー種目へのコメント
最近追加された新しい種目です。男→女→男→女。女→男→女→男。女→女→男→男。と言ったように、泳ぐ順番は自由に決められます。

男女混合メドレーリレーの種目一覧

男女混合メドレーリレーとは、第一泳者が背泳ぎ、第二泳者が平泳ぎ、第三泳者がバタフライ、第四泳者が自由形で男女2人づつの組で他の組と順位やタイムを競うリレー種目です。

・4×100m混合メドレーリレー(400m混合メドレーリレー)

男女混合メドレーリレー種目へのコメント
男女混合メドレーリレーも歴史が浅く、まだ1種目しか存在しておりません。

まとめ

いかがでしたか?

水泳(競泳)の種目を述べてきました。

合計26種類の種目が存在する事がお分かり頂けた事だと思います。

昨今、男女混合種目が新しく導入されたように今後も新しく追加されていくことでしょう。

コメントを残す